サジーがLEEで紹介【まさに大人の女性の強い味方ドリンク】

「LEE」 2018年7月号の別冊付録『本気で愛せるとっておき美容名品』のドリンク部門で、〈豊潤サジー〉が1位に選ばれました!
『1日ほんのひとくちで手軽に豊富な栄養素が摂れる、まさに大人の女性の強い味方!』として、豊潤サジーが紹介されています!

 

女性が求めている鉄分、ビタミン、アミノ酸など200種類もの栄養素がまとめて摂れる。さらに、保存料・着色料・香料を一切使用せず、子供と一緒に親子で飲める!ほんのひとくちで続けやすいから実感が違う!ことが愛される理由として掲載されています。

サジージュース本音で評価の口コミ【効果アリな人と効果ナシな人がいます】

話題のサジージュース本音の口コミ

雑誌やテレビで話題のサジー。
200種類以上の栄養素を持つ奇跡の果実といわれるサジー。
ビタミンやミネラルなど、わたしたちの食生活で不足しがちな栄養素を「まるごと含有」していることで、「サジージュースさえあれば他に何もいらない」という意見もあるほどです。

でも本当でしょうか?

サジーの効果や効能は、

  • 貧血対策
  • 冷え性対策
  • 疲労回復
  • 美肌効果

など多岐にわたりますが、「効果なし」なジャンルのお悩みもあるそうです。

え?サジージュースの効果がない人がいるの?

 

サジージュース本音の口コミ:サプリで失敗した人には向いてる

サジーはサプリメントではありません。
サプリメントは便利です。携帯もできるしパクっと飲んでそれだけで栄養補給できるから。
アメリカはサプリ大国と呼ばれています。開発も進んでいるようです。
日本でもマルチビタミン的なサプリを飲んだことがある方は多いと思います。

ただ、手軽な分、飲むのを忘れちゃったり、ブームが去ってわすれてしまったり。最後まで飲み切ることがなかなかなくて、効果を感じられず終わってしまった。
なんてことがありませんか?

サプリ、いつのまにか飲むの忘れてしまう…

たとえばマルチビタミン錠剤には添加物やコーティング剤、粒状に固める薬などが添加されています。よく見ると成分表も原料のところに、栄養素だけが書かれていますね。
ビタミンも「〜由来」ってかかれてる。
これってどういうことでしょう?
ちょっと不安じゃないですか?「由来」ってことはどこかから抽出したものを寄せ集めた感じです。

サジーは天然の果物で、サジージュースはそれを裏ごししたもの。
栄養素を足したり配合しなくても、もともと200種類以上の栄養素が含まれています。
サプリよりいいんじゃないでしょうか?

サプリよりいいかも!

 

サジージュース本音の口コミ:貧血対策には最適

サジーには牛レバーの1.4倍、プルーンの37.5倍の鉄分が含まれています。

サジーが一番効果を発揮するのは「貧血」です。
4人に1人は隠れ貧血とよばれ、症状はわかりにくくても鉄欠乏な体になっています。
フラフラ、クラクラでお悩みの貧血女性のなかでも

「できれば自然なもので、体に負担をかけずに鉄分を補給したい女性」

にとってサジーはベストなチョイス。

 

注目の鉄分美活ドリンク。サジーは雑誌リンネルでナンバーワンでした。

 

鉄分の含有量がすごいのもありますが、鉄分の吸収率をあげる栄養素が一緒にとれるのもすごいことなのです。

鉄分は吸収しづらい栄養素で、たっぷりとっただけでは

  • 胃を荒らす
  • 便秘になる

などの副作用に見舞われるだけで、ちょっと残念…。

サジーには吸収しづらい鉄分を「吸収しやすい形に変化させる」ビタミンや有機酸もたっぷり入っています。

たった一つの果汁にあれもこれも含まれてるからサジージュースは鉄分補給にぴったり!

 

 

サジージュース本音の口コミ:体を作り直したい方にも最適

サジーには18種類のアミノ酸、必須アミノ酸9種全部が入っています

私たちの体は「アミノ酸」からできています。
皮膚も内臓も、筋肉も、いろいろなアミノ酸の組み合わせでつくられています。
ヒトの体をつくっているアミノ酸は20種類。
なかでも必須アミノ酸とよばれる「体内で充分な量を合成できない」ものがあり、これが不足しがちなのです。

必須アミノ酸は食事から摂取しなければならないのです。
食生活が不規則だったり栄養バランスが偏っていたりする毎日が続くと、必須アミノ酸が不足し、体のいたるところでトラブルが発生します。

アミノ酸は私たちの体を作るもので、美容と健康に絶対必要。
食事で補わなければならない必須アミノ酸も9種類。普段の食生活だけではなかなか補給できないもの無理はありません。

サジーには一般米酢の4.6倍ものアミノ酸が入っています。まあ、それくらい酸っぱいんですけど。

からだはアミノ酸でできてる。いい材料をタップリ摂らないとね!

 

サジージュース本音の口コミ:丈夫な骨を作りたい方にはあまり向いてません

サジーにはカルシムはあまり入ってません。

サジーは栄養素の宝庫と言われていますが、カルシウムはあまり含有していません。
カルシウムが多く含まれているのは牛乳やチーズなど乳製品全般。
煮干しや干しえびなどの干物、乾物類、わかさぎなどの骨まで食べれる魚などに多く含まれます。カルシウム不足でお悩みの方は、これらの食品を摂るようにしましょう。

サジーにはカルシウムとともに骨を作る原料となるビタミンDなどは豊富に含まれています。

カルシウムはほかの食べ物で補給したほうがいいかもしれない…

 

サジージュース本音の口コミ:胃が弱い方は飲み方に注意が必要です。

サジーは酸味の強いジュースですが、果物ジュースなどで割っても全然OK。

サジージュースは胃の弱い方は水やジュースで割って飲まれることをお勧めします。
サジージュースを飲んで胃が強くなったという体験談はあまり聞かないようです。
胃が弱いので食欲がわかないけど、しっかり栄養を摂りたいという方はぜひ

サジージュース30ml+りんごジュース70mlをお試しください。
飲みやすいし栄養も補給できるのでおススメです。

 

サジージュース本音の口コミ:便秘解消にはドクターのお墨付き

サジーには腸内環境を改善する栄養素がたっぷり!

貧血改善のためにサジーを飲み始める方が多いのですが、一番最初に退官するのが実は「便通」です。
サジーには腸内環境をよくする栄養素がたっぷり含まれており、体を活性化させてくれるので「朝からスッキリと出る」方が多いようです。

健康食品であるサジージュースを飲んでみようとする方は「食事の偏り」に自覚のある方が多くいらっしゃいます。

栄養バランスの優れたサジージュースを毎日飲むことで、身体本来の力が甦り、いろんないいことが続くのです。

「下剤」的に強制的に便をながしだず効果はありません。
なにがなんでも明日のあさには腸内をからっぽにしたい!というかたにはお勧めしません。
痛い下剤ではなく、自然のお通じを望む方にはサジージュースはぴったりです。

サジージュースの効果効能を本音で評価:1日100円でうまれかわる身体

サジージュースは自然な飲み物です。
わたしたち人間も自然から生まれています。

自然な体の活力を、自然の力で呼び戻すのは、いちばん自然なことだと思います。

 

>>>サジージュース1000円お試しはこちらです

サジージュースが「ももち浜ストア」の「私のリピ買い」に登場!

サジージュースはリピ買い!

九州、朝の情報番組「ももち浜ストア」の人気コーナー「私のリピ買い」にサジージュースが登場しました。

もうすぐ40歳!と言う女性がリピート買いしてるのは?

 

体が疲れやすい〜と笑いながら話す人。めっちゃ元気じゃない??

 

「サジーって知ってますか?」

 

わからないものがあるとその場で検索。
これ、もう常識です。

スマホ検索すると

そう。フィネスのサジージュースは200万本販売されてる。
いろんなアンケートで第一位になってる。

 

何と言っても鉄分補給できれいになる!っていう「見た目美容にかたよりすぎ」な私たちの目を覚まさせてくれる酸っぱさよ(笑)

 

この人が飲み始めた理由が「平子理沙が飲んでいたから」っていうのもすごくよくわかる!
そう、きれいな人にあやかりたいですよね!

 

で、飲んでみます。サジージュース。
こわごわです。

それはそうですよね?
見たことも聞いたこともない果汁。果汁とは言っても結構ドロドロ。
最初は構えてしまいますね。

マジックでも始まるのかな?というような手つき!

かなり酸っぱい!
ということでスポーツドリンクで割ってみると、案外いけたようです!。

 

スタジオの男性にも飲んでもらうと
やっぱり「酸っぱい!」の連呼です。

 

でも慣れてくると美味しく感じるようになるんですよね。不思議と。

それとこの女性レポーターも言っていたけど

 

「入ってくる!入ってくる!」

 

て感じがするんですよね。栄養が入ってきてる感じ。

で、飲んでるうちにいろんな調子がよくなってくるから

リピ買いしちゃうんです。

 

まだリピ買いしていない人はこちらからお試し1000円をどうぞ!

 

サジージュースはママと赤ちゃんの強い味方〜マタニティマークと一緒に妊婦さん応援中!〜

サジージュースに含まれる200種類以上の自然な栄養素が嬉しい!

妊娠中、そして出産後、授乳。
プレママからママの時期に、一番気になるのが「栄養」。

  • ちゃんとバランスよく栄養が摂れてるか?
  • 自然なもので摂れてるか?

とても心配ですよね。

簡単調理の便利な食べ物や飲み物。でもその中にはいろんな添加物が入っています。全くの無添加な料理を作ろうと思ったら自分で作るしかありません。しかも調味料や出しにまでこだわって…。

それは「必要」ではあるけれど、プレママからママの時期にはなかなか大変なこと。

なのでせめて、不足してるかもしれない栄養素を「自然なもの」で補いたい。
そう考えるのはすごくいいこと。

サジージュースに含まれる栄養素はすべて、自然のもの。
添加物など入っていません。

 

サジーは栄養素だけじゃなく「ママと赤ちゃんを応援する活動」をしています。

サジージュースメーカーのフィネスさんは「マタニティーマーク」活動を応援しています。

マタニティマークとは厚生労働省のHPによると

妊娠初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためにもとても大切な時期です。しかし、外見からは見分けがつかないため、「電車で席に座れない」、「たばこの煙が気になる」など妊婦さんにはさまざまな苦労があります。

国民運動計画「健やか親子21」推進検討会において、妊娠・出産に関する安全性と快適さの確保を目指し、「マタニティマーク」を発表しました。マークは、妊婦さんが交通機関等を利用する際に身につけ、周囲に妊婦であることを示しやすくするものです。また、交通機関、職場、飲食店等が、呼びかけ文を添えてポスターなどとして掲示し、妊産婦さんにやさしい環境づくりを推進するものです。

というものです。
商品だけでなく、そういった活動を応援するのも素晴らしいですね。

 

 

サジージュースはママと赤ちゃんの身体作りと体力作りにピッタリ!

妊娠・出産、産後。
この時期女性の身体は大きく変化すると同時に、赤ちゃんを育てていくための体力をつけていく大切な時期です。

赤ちゃんに届ける栄養素も必要ですが、自分のための栄養素も重要です。

生まれたばかりの赤ちゃんのお世話が加わって、母親の負担は倍増します。栄養バランスの摂れた食事を気遣ってはいても、なかなか思い通りにならずストレスもたまりがち。

満点を目指すのではなくて、忙しい時でも手軽に飲めて栄養が補給できるサジージュースは嬉しい存在ですね。
合成保存料、合成着色料など一切使用していない100%自然の食品ですので、普段の食生活をしっかりとサポートしてくれます。

 

サジージュースは助産師さんもオススメしています。

助産師の秦さんは

授乳期は赤ちゃんの身体を育むと同時に親子の絆が育まれる貴重な時期。ぜひ、楽しんで子育てしてください。

とおっしゃってます。

快適なママのお腹から外の世界に出てきた赤ちゃんにとって、毎日は初めて触れるものばかり。ストレスを感じることも多いのです。
そんな赤ちゃんにとって一番のストレス解消がママに抱っこしてもらって、おっぱいを飲むことではないでしょうか?

赤ちゃんがおっぱいを吸えば吸うほど、その刺激2より母乳の量も増えてくるそうです。
ところが最初からうまくいかないことの方が多いのです。

量が少ないと、赤ちゃんはいつまでも吸い続けて、泣いてしまいます。
赤ちゃんは泣くのが仕事とはいえ、かわいそうになるのでつい、人工ミルクを足してしまいます。でも、それは満腹で寝るだけで、赤ちゃんのストレス発散にならないことが多いそうです。

赤ちゃんとママが幸せになるために、おっぱいの量と栄養価をあらかじめ高くできるサジージュースがサポートします。

 

ママが食べたものだけで母乳はできてる

母乳はもともと、ママに血液から作られます。ママの食生活=母乳になってしまいます。
糖分を摂りすぎると粘っこくなったり、出が悪くなったり…。

赤ちゃんの満足する母乳を作るための食生活は、鉄分の他に、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などを意識して食事で摂るように心がけましょう。

サジージュースにはその全てが含まれています。

サジージュースはクワバタオハラの小原正子さんがのんでるスーパーフルーツジュース

サジージュースはスーパースーパースーパーフードやがなっ!

サジージュースを飲んでいる芸能人はけっこういて、やっぱ「キレイ系」のひとが多い。美魔女の平子理沙さんとか水谷雅子さんとか、女優さんだとトリンドル怜奈さんとか。

サジーを飲んでる人

キレイな人が飲んでると「もともとキレイだからじゃない?」なんてちょっと斜めから見てしまうんだけど、ここにきて元気系の小原正子さんがサジージュースを飲んでるという記事を見ました。

おお!もちろんキレイではあるんだけど、芸人さんで、元気いっぱいな小原正子さんが飲んでるとなんとなく親しみを感じてしまうのはなぜでしょう?

小原正子さんのサジージュースの感想はこちら

お肌がよみがえる栄養素がたっぷり!

サジージュースはもともとハリウッドセレブからのブーム

サジージュースは世界中どこでも飲まれてるものじゃなかったんです。中国やモンゴルの山の中にあって、地元の方はずっとサジーを食べてるんだけど、それを「商品化しよう」としたのはここ数十年の話。

最初はサジーに含まれているオイルが紫外線につよいことや、抗酸化成分が多く含まれていることから化粧品として使われることが多かったようです。

サジーに含まれるオイルは「パルミトレイン酸」という栄養素がたっぷり。

パルミトレイン酸は体に必要な不飽和脂肪酸で、皮膚を構成する成分でもあります。
新鮮なパルミトレイン酸を摂取することは「新しい肌を作り、肌の老化を防ぐ」と言われています。

パルミトレイン酸といえばマカダミアナッツと言われていましたが、サジーはそれ以上!美肌を作る油としてはナンバーワンだし、さらにビタミンやポリフェノールなどが豊富に含まれているのです。

小原正子さんが言ってるようにサジーは「スーパースーパースーパーフード」なんですね!

 

 

そのうち「美は健康から」という世の中の流れになり、真っ先に反応したのがハリウッドセレブ達。フルーツをスムージーにして飲むことで「酵素を生きたまま摂る」ことがブームだったセレブ達の目に留まったのが「200種類以上の栄養素と美容成分の入ったフルーツ:サジー」でした。しかもまだ一般的でないことから密かに飲まれ、化粧品としても使われ「飲む美容液」と呼ばれるようになりました。

 

サジーの抗酸化力が若さのポイントとはいうけど、酸化したらどんな悪いことがおこるのでしょうか?

トラブルその1:シミ・シワ・くすみなど肌に対するダメージが出る

呼吸をするだけで生まれる活性酸素ですが、実はその多くは紫外線によってつくられるのです。つまりお日様に当たるとやばいってこと。
でも太陽の光を浴びないとビタミンDの合成もできないし、気分がゆううつになります。兼ね合いが難しいですね。

紫外線によって酸化していく肌を守るためにメラニン色素が生成されます。シミやソバカスの原因となるメラニンは女性の大敵。

紫外線を浴びて酸化が始まったら、はやめに抗酸化作用のあるサジージュースを飲むのがいいかもしれません。

活性酸素はコラーゲンにダメージを与えてしまいます。コラーゲンを壊された肌からはハリや弾力性がなくなり、老けて見える原因の「たるみやシワ」が。

コラーゲンが壊れ、酸化した皮脂はバリア機能が低下し、くすみやお肌のごわつきなどの肌が荒れてきます。
ターンオーバーが正常にはたらかなくなり、乾燥などの外部から刺激にたえられなくなり老け顔が出来上がります。

トラブルその2:白髪がめだつようになる

増え過ぎた活性酸素は酸化は、お肌だけでなく髪にも影響してきます。
髪の黒い成分を作る「メラノサイト」がダメージをもらうとメラニンがつくられなくなり、白髪になります。

肌の酸化を止めるために発生するメラニンが、今度はつくられなくなって白髪に。逆だったら本当にいいのになと思いますが。

 

トラブルその3:免疫力が落ちる

ここまでは活性酸素による「見た目」の老化の話でしたが、酸化の影響は私たちの体を守ってくれている「免疫力」も低下させます。

活性酸素が大量に発生すると免疫細胞がうまく働くことができなくなります。酸化による老化とは見た目の問題だけでなく

  • 病気になりやすくなる
  • 病気が治りにくくなる
  • アレルギーなどが出やすくなる

など、さまざまなトラブルにつながります。

 

トラブルその4:脳の神経細胞が傷つく

わたしたちのからだで一番酸素を必要としているのは「脳」です。その分大量の活性酸素が発生し、ダメージを受けやすい器官ともいえます。

脳の神経細胞は年齢とともに減っていきます。

加齢により徐々に記憶力や思考力が落ちるのは仕方がない部分もありますが、酸化によって脳が傷つけられ、急激に老化が進むことがあるので注意したいです。

サジージュースの抗酸化力は見た目の老化だけでなく、体全体の老化を防ぐ

肌や髪だけでなく、脳をはじめとした体全体にとって酸化=老化のダメージは大きいです。見た目を異常に若々しくして「いくつにみえる?」的なことではなくて、年齢を重ねていっても「美しくいる」ために抗酸化成分は欠かせない栄養素です。

サジージュースには200種類以上の栄養素が含まれており抗酸化成分もたっぷりです。毎日の生活習慣を変えるのは難しいかもしれませんが、毎日ひとくち、サジージュースを飲むのは割と簡単。

これはオレンジジュースでわったもの。どんな飲み方もOKだから嬉しい〜

今日から始められる抗酸化生活はこちら>>>

サジーがリンネルベストコスメ大賞「効くドリンクNo.1」に選ばれました

サジーが「効く」のはやっぱり200種類以上の栄養素がはいってるから

雑誌リンネルはときどき買ってる。
もはや「付録」とは呼べないクオリティにびっくりしますよね。

そのリンネルの企画に「ベストコスメ大賞」というのがあって、化粧品からサプリまでいろんなジャンルのものが紹介されています。

読者やネットでの評判をベースに選ばれた逸品たちはどれも「なるほど!」という感じで。
そのなかで「効くドリンクナンバーワン」にサジージュースの写真をみたときはさすがにびっくりしました。

あの、どっちかっていうと「知る人ぞ知る」だったサジージュースが、とうとう、ナンバーワンに!

サジーは「注目の鉄分美活ドリンク」として紹介されていました。

サジージュースを飲み始めたきっかけで多いのが「鉄分補給目的」。なんせ四人にひとりは「鉄分不足」のかくれ貧血だといわれてる今、

  • 手軽に鉄分を補給したい
  • 薬やサプリはちょっとやだ
  • 食生活だけでは無理かも
  • あんまり高いのも無理

こんな条件にあうジュースはそんなにありません。

 

1日100円程度で、ヘモグロビン値が回復したり、体の疲れがすっきりしたり。
いいことづくめのサジージュース。

効くドリンクナンバーワンも、当然といえば当然。

 

雑誌の編集の仕事なんてかなりのハードワークだろうし、ゆっくり自炊したり、バランスの良い食生活をきちんとおくるなんて無理。
そんな「働く女性」の強い味方になってるサジージュース。多くの人に飲んでもらいたいという想いから選ばれたのでしょう。

リンネルの編集部でも大人気みたい!

 

サジージュースは貧血の特効薬??

サジージュースには

  • 鉄分
  • 鉄分の吸収を助ける栄養素

がどちらもたくさん含まれているから「貧血改善」に最適といわれるのも当然だけど、実はそれだけじゃないんです。

足りない栄養を補ってくれて体を温めてくれるから、体のあらゆるトラブルの改善に役立つのです。

たとえば・・

便秘には

  • 腸内環境を改善する「ビタミンC」
  • ぜん動運動を活発化する「リンゴ酸」
  • 悪玉菌の繁殖を抑える「抗酸化成分」

 

疲労回復には

  • 疲れにくい体をつくる「アミノ酸」
  • からだのめぐりに働きかける「鉄分」
  • 回復力アップの「ミネラル」

 

素肌ケアには

  • 加齢によるトラブルを抑える「抗酸化成分」
  • 美容成分「ビタミンC」
  • 肌の材料になる「アミノ酸」

 

など、いろんな効果があります。

それに薬でないので好きな飲み方ができるというのも人気の秘密。

酸味が気になる方は甘めのジュースで割ったり

寒い時にはお湯で割ったり

お酒で割ったりする方もいるって!

元気な小原正子さんも飲んでる!

 

自分の生活の中に「自分流」に取り入れられるのがいいですね。

 

このリンネルのベストコスメ大賞によって、サジーを飲んでる人がふえるのは嬉しいなぁ。でも自然の果物だからなくなってしまわないか、ちょっと心配。