私がサジー購入で成功した7つのポイント

サジージュースをきちんと選ぼう【購入前に知っておきたいこと7つ】

1:サジージュースもいろいろあるので高品質なものを選ぼう

サジージュースは果物「サジー」を原料としたジュースです。ピューレ100%のものや、少しだけ飲みやすくハーブを入れたもの、飲みやすく他の果汁や糖分を添加してるけど、サジー自体の栄養価は低いものなど多くの種類が出ています。
目的に応じてチョイスしましょう。

 

2:サジージュースは続けて飲むのが理想です

サジージュースには体の内側から体調を改善してゆく栄養素がたっぷり。しかも「摂りだめ」できないものが多いので「ずっと続ける」ことが前提です。
となると予算的にも安いもののほうがいいし、続けやすいサービスがあるほうがいいですよね。

 

3:サジージュースは酸味が強いので、苦手な人は割って飲みましょう

サジージュースの「壁」はその酸味と匂い。
レモン並の酸味と体験したことのない匂いに「ダメかも?」と思われる方も多いようです。でもご安心ください。薬ではないので甘めのジュースでわったり、水で割ったりお好きな飲み方でどうぞ。

これはオレンジジュースでわったもの。どんな飲み方もOKだから嬉しい〜

 

4:サジージュースを飲むときには栄養素のことを少し勉強しながら飲みましょう。

サジージュースに入ってる栄養素は各種ビタミン、鉄分、ポリフェノール、アミノ酸など200種類以上。できればそれらの代表が「どんな働きをするのか?」を少し知っておくことで体感もあがり、調子の良さに理由があることがわかると思います。
サジージュースの販売会社のなかには「栄養素の働き」を冊子にしてプレゼントしているところもあります。

 

5:サジージュースはサプリではないことを確認する

サプリにはサプリなりの良さがあるとは思います。でも「天然果汁サジー」を選ぼうかと思ってる方は「工業製品ではない自然なもの」にこだわりがあるのではないでしょうか?
サジージュースはサプリではありません。

 

6:サジージュースは海外原料なので安全かどうかを確認が必要

サジーは北海道の一部で採れる以外は国内産はありません。しかも、海外の厳しい環境で育ったサジーのほうが断然栄養価が高いのです。
健康や美容のためには「栄養素が豊富」なほうがいいですけど、海外原料は心配という方もいるかもしれません。
国際認証や有機JAS、検疫などをしっかりやってるかどうかを確認しましょう。

 

7:サジージュースは一番売れてるものを選びましょう

どんなものでもそうですが、ベストセラーには訳があります。品質、価格、サービスなど、多くの方の信頼を勝ち得てるからこそベストセラー商品としてやっていけてるのでしょうから。