サジージュースで夏の栄養補給準備を【夏に失われる栄養素は?】

サジージュースで夏の栄養補給準備【蒸し暑い夏は、汗と一緒に栄養素がだだ漏れ】

ジメジメとした梅雨が終われば、暑い夏がやってきます。

夏をしっかり楽しむためにはサジージュースに含まれている200種類以上の栄養素が役に立ちます。疲れが溜まる前に回復するための栄養素をしっかり摂りましょう。

 

夏になり高温多湿になるとたくさんの汗をかきます。
汗と共に失われるのは体内の塩分。最近は水分補給だけでなく塩分も補給できるドリンクも多く出ていることから「塩分も大切」だということが一般的になってきました。

塩分が足りなくなると塩を主成分とする消化液の分泌が少なくなり、消化能力が低下してきます。これが食欲なくなってくる発端です。
さらに冷たいものを体を冷やしてしまったり、水分をがぶ飲みすると胃液などが薄まりさらに食欲が低下します。

体はエネルギーを欲しているのですが、食事で栄養が補えなくなると、代謝に必要なビタミンB群が不足して「疲労状態」が続くことになります。

 

サジージュースで夏の栄養補給準備【汗を構成している成分は水分や塩分だけではありません。】

汗をたくさんかくと、塩分と同時にマグネシウム、亜鉛、鉄といったミネラル分も失われてしまいます。
ミネラル分が必要とされてる量はほんの少しなのですが、絶対に欠かせない栄養素です。

  • 筋肉を動かすための神経のはたらきを調整
  • 体液の濃さを調節する
  • 炭水化物や脂質などのエネルギーを代謝

などの働きを持っており不足すると健康にも美容にも良くない状態になってしまいます。

特に鉄分不足は女性の多くが抱える問題です。

夏は「貧血」への第一歩?

夏は汗で大切なミネラル分を失ってしまうのに、暑さのせいで食欲が落ちてしまい栄養不足になりやすい季節です。

冷たくさっぱりとしたもので食事を済ませていると、必要な栄養素が足りない状態になります。
鉄は「レバー」や「ひじき」などに多く含まれていて、どちらかというと毎日食べるものではないかもしれません。でも、毎日排出されていくのであっと言う間に不足していまいます。

体内の鉄分が不足すると、多くの女性を悩ます鉄欠乏性貧血になります。

体内の鉄分が不足すると、体の隅々まで酸素を運ぶ「ヘモグロビン」が作れなくなり、せっかく呼吸により取り入れた新鮮な酸素が行き渡りません。

酸素が行き渡らないと、新陳代謝ができず、爪や髪の毛、肌などが「ボロボロ」な状態のままになります。

酸素は臓器や筋肉を動かすためにも必要不可欠なので、少し歩いただけでも息切れがしたりめまいがしたり、疲れが取れない状態が続きます。

夏バテかなぁと思っていたら、身体中が酸欠状態で疲れが溜まってるのかもしれません。

夏を快適に過ごすためにも、サジージュースで鉄分を積極的に摂るようにしましょう。