サジーの抗酸化力が活性酸素から身体を守る

抗酸化力はもともと私たちにある力

私たち人間は生きるために酸素を必要する「好気性生物」。酸素に基づく代謝によって生きているで、酸素から発生する「活性酸素」と無関係ではいられません。

人間には活性酸素の害から身体を守るシステムが備わっています。抗酸化物質(スカベンジャー)と言う物質のはたらきです。

光合成によって酸素を発生させる植物には、活性酸素の害から自分自身を守るための物質がその割っています。それは葉緑素(クロロフィル)と言うものです。

光のエネルギーを利用して二酸化炭素と水から有機物を合成する「光合成」に役立つだけでなく、不安定な活性酸素に電子を一つ与えて安定化することで害を防いでいます。

人間に備わった抗酸化物質(スカベンジャー)には三つのはたらきがあります。

  1. 活性酸素の発生源を抑える
  2. 発生した活性酸素を捕まえて、その活性を低くする
  3. 活性酸素によって害を受けた箇所を修復し、元の正常な状態に再生させる

活性酸素の種類も多くあり、それぞれに対抗する抗酸化成分も違います。

 

サジーの抗酸化力はビタミンとカルテノイド

活性酸素を撃退するスカベンジャーは

  1. 酵素
  2. ビタミン
  3. その他

の3つに分けられます。

酵素は体の中で合成される抗酸化成分で、

  • SOD(スーパーオキシドディムスターゼ)
  • カタラーゼ
  • グルタチオンペルオキシダーゼ

などがあります。

サジーに多く含まれ得る抗酸化ビタミン

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • ビタミンB群

などです。

その他の抗酸化成分にもサジーに豊富に含まれているものがあります。

  • ベータカロテンなどのカルテノイド
  • ポリフェノール
  • 微量ミネラル

などがそうです。

サジージュースには体で合成できる酵素以外の抗酸化成分がたっぷり入っています。

 

サジーに多く含まれるアミノ酸も実は抗酸化成分??

たんぱく質の大元であるアミノ酸は、私たちが生きていくためのエネルギー源として大切なだけでなく、筋肉、血液、各種のホルモンや酵素の原料となる大切な栄養素です。

体で合成される代表的な抗酸化成分

  • SOD(スーパーオキシドディムスターゼ)
  • カタラーゼ
  • グルタチオンペルオキシダーゼ

は、たんぱく質です。良質のアミノ酸を摂り、良質なたんぱく質を合成しないと細胞自体の活力は弱まります。当然抗酸化酵素も作られなくなります。

たんぱく質を合成する20種類のアミノ酸のうち、体の中では合成できず、食品として食べなければ欠乏するものがあり、「必須アミノ酸」と呼ばれます。

  • トリプトファン
  • フェニルアラニン
  • リジン
  • スレオニン
  • メチオニン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • バリン

などがありますが、サジーにはこのすべての必須アミノ酸が含まれています。

 

サジージュースを飲むことで抗酸化成分を増やし、活性酸素を抑えることによって様々な病気やトラブルが改善されていくのは理にかなってると言えます。