★サジーで便秘が解決する理由【漢方薬や下剤が嫌いなツマリ女子に大人気!】


サジーを飲んだら便秘すっきり改善する理由は二つ!

サジージュースを飲むようになってから、頑固な便秘がウソのように解消しました!

毎日快便になるなんて思ってみませんでした!

便秘薬常用者だったのに、気がつくと毎日出てる

お腹のぽっこりが、すっきり!

 

サジージュースは

  • 鉄分不足を補うジュース
  • 体調を良くするジュース
  • 疲労回復するジュース

などとして有名ですが、実は一番早く体感する良さは便秘が改善された!というものなのです。

 

その1:サジーの抗酸化成分で腸内環境がよくなるから〜善玉菌優位の腸内環境でするり!〜

毎日食事はしてるのに、毎日便が出ない。
これは普通に考えておかしなことですよね?
口から入れた食べ物の「カス」が出ずにいつまでも腸内にある。

体内温度は37度くらいあるのに…
お腹の中が夏場のゴミ置場のようになってる可能性があるなんて。

そのお腹の中をキレイにしてくれるのは、腸内にある「善玉菌」と呼ばれるものです。

キレイにスッキリしたいですね!

 

 

腸内フローラという言葉をよく聞くようになりました。

人間の腸には約600兆個以上の細菌(何百種類以上)が生息していて、それぞれ形も違えば、役割も違います。
その腸内の細菌達は、それぞれ一定のグループに分かれて小腸から大腸の壁面に存在します。
細菌達の集まりがまるでお花畑のように見えることから「腸内フローラ」といわっれるようになりました。

 

腸内を「良い細菌で一杯にする」ために必要なものは?

善玉菌と悪玉菌がせめぎあっている腸内。善玉菌を増やすために乳酸菌食品やヨーグルトを食べてる人も多いです。きっとこれを読んでるあなたもきっとそうだと思います。

でも、なぜか、便秘が続く。

 

それは

 

善玉菌への栄養が足りてないからだと言えます。

え?栄養が足りてない??

 

善玉菌が活躍するためには多種ビタミンやポリフェボールなどの抗酸化成分をたくさん食べさせてあげないといけません。

善玉菌を増やしても、「元気な善玉菌」じゃないと活躍できないのは当たり前かも!
サジージュースを飲んで「毎日快便」になるのは、もともとお腹にいる善玉菌が元気になる栄養素をあげるから。

腸内は善玉菌と悪玉菌に真っ二つに分かれてるわけではありません。7割近くの細菌が「日和見菌」と言ってどちらでもないのです。

理想の細菌バランスは

善玉菌(2)悪玉菌(1)日和見菌(7)だと言われています。

善玉菌を元気にしてあげればいいのか!!!

 

 

つまり、善玉菌の数を増やそうと躍起になるよりも、「善玉菌を元気にすること」が大切で、サジージュースにはその栄養素がたっぷり入ってるのです。

しかもビタミンなどの栄養素は、毎日排出されてしまうので、毎日摂らなければ意味がない。
サジージュースを毎日一口キュッと飲見続けると、どんどん善玉菌が元気になって、腸内環境がよくなるのです。

 

朝の情報番組で紹介されたサジージュース(シーバックソーン)

北欧でサジーはシーバックソーンと呼ばれています

 

 

その2:サジーの有機酸でぜん動運動促進〜便を出す動きが活発に!〜

腸内環境が整うと便が腸内にいる時間も短くなり、水分が吸収されすぎの「硬い便」になることもありません。

程よく水分を含んだ便をするっと出すためには、もう一つ大切なことがあります。
「腸のぜん動運動」です。

ぜん動運動とは、便を外にだそうとする動きのこと。

 

善玉菌優位の腸内フローラにしただけでは「出やすい便になるだけ」ですが、サジージュースに多く含まれる有機酸(リンゴ酸)は腸のぜん動運動を促進します。

出したいもの!するっとだそうよ!

 

 

サジージュースを毎日一口飲むだけで

  1. 腸内環境がよくなり便が出やすくなる
  2. 便を出す動きが促進される

この二つの効果で、長年便秘薬で苦しんでいた人や、便が硬くて痔になって住った人が毎朝スルッとポンポン快調!になれるのです。

これはオレンジジュースでわったもの。どんな飲み方もOKだから嬉しい〜

 

 

なぜ女性の方が便秘になりやすいのでしょうか?
今までの人生で一度も便秘になったことがない女性っているのかな?と思います。

女性が便秘になりやすい理由その1

「生理があるから」

生理前になると便秘になるという女性が多くいます。ただでさえお腹痛いし、不快なのに。
生理前便秘には女性ホルモンの一種「黄体ホルモン」が影響しています。

黄体ホルモンは、腸が便を肛門へ向かって押し出そうとする「ぜん動運動」を弱める性質があります。さらに、「水分を多く取ると便秘にならない」はずなのですが、黄体ホルモンには体に水を溜め込みやすくするはたらきがあり、水分が排出されにくくなってしまいます。

生理中はなるべく動きたくないから、ついつい運動不足にもなるし…。困ったものです。
妊娠したらしたで、妊婦便秘というものがあります。

便秘体質を早く改善することが大切です。

 

「筋力が弱いから」

男性に比べると女性は筋力が弱い方が多いです。腹筋運動ができない〜という女性も多くいますが、腹筋は実は「腸をしっかりした形にキープする」役目もあるのです。
腸は人の臓器の中でもかなり長く、ぐるぐると収まっているのですが、腹筋が弱くなると重力により腸が下がり、弁が通りにくくなり、その結果便秘になりやすくなります。

6パックとまでは行かなくても腹筋はある程度使いましょう。

 

「間違ったダイエットのしすぎ」

本当のダイエットというのは「付きすぎてしまった脂肪を燃焼させること」です。
栄養を摂らないようにして、摂取カロリーを減らすことではありません。

短期間で体重を落とそうと厳しい食事制限をすると、体は飢餓状態になります。
次にものを食べた時に、より吸収してしまうようになる「リバウンダー」になってしまいます。

食事量が減ると、当然腸の動きも鈍くなります。弁が体の中にある時間が長くなると毒素を発生し、お肌トラブルの元になります。

「油物を摂らない」というダイエットも、オススメはできません。
油分は便の滑りをよくするはたらきがあ理、控えすぎると便秘になります。1-4.便意を我慢しがち

女性は男性に比べると、外聞を気にしてトイレに行きにくい人が多いようです。
特に外出中や人と会っている間はトイレに行けない、という方もいるでしょう。
便意は我慢していると、そのうち感じなくなることも多いです。
しかし便意を我慢し続けていると、そのうちに腸の蠕動までよわまってしまうでしょう。
そうなれば、便秘になってしまいます。

 

便秘が習慣化するとどうなる??

肌荒れ・肌トラブル

便秘が長く続くと肌荒れやイライラが起こりやすくなります。
排出されるべき便が長く体内にとどまったせいで毒素が発生します。肌からもその毒素は排出されるため吹き出物になってしまういます。

「腸は肌の鏡」と言われるのには理由があるのですね。

肌があれるとお化粧もうまくで来なくて、外出する気力も無くなって運動不足になり、それがまた便秘に拍車をかけることに。

 

イライラが溜まる

出るものが出ないと、毒素だけじゃなくイライラします。
下腹部が重苦しくすっきりしないため、気分まで悪くなる方もいます。それが生理前だとイライラも頂点に。表情も暗くなるし、いいことはありません。

 

ニオイが臭くなる

便秘になるとおならが頻繁に出る。
便意はあるのに出ないから、特に臭いおならが…。
便秘が長引くほど、その匂いは強くなってきます。

おならだけでも辛いのに、口臭まで臭くなっていきます。
お腹の中のニオイが口からも出てしまうなんて最悪です。
周りの人が自分のことを「臭い!」と思ってるんじゃないかと不安になりますよね。

 

いきみすぎで痔になる

便が腸内に長くいればいるほど、水分だけが取られ硬くなっていくのです。
硬い便を無理に出そうとすると、肛門が切れて痔になることもあります。

友達に「便秘なんだよね〜」とは言えるけど「実は痔で…」っていえない。
痔に悩んでいる女性が割と多いのです。

痔の薬で治しても、便が硬いままの腸内だと、すぐまた…。
怖いし、イヤなことです。

 

 

サジージュースを飲んで一番最初に感じる体感は「腸が動いてる!」ていうもの。
何の気なしに朝起きて、トイレでするん!と出る喜びをたくさんの方が体感しています。

私、お腹がスッキリしたら、心もスッキリしたみたい!

 

お肌もキレイに!いいことばかり!

もう便秘はイヤ!!
スッキリしたい!

そんなあなたはとりあえず、1000円10日分を見てみたら?