サジーの種類


サジーは6種類あり、12亜種存在します。

サジーは世界中に分布してるので、種類が違えば一見すると同じものとはおもえないものもあるようです。

背丈や枝の棘の形なども違いますが、

大きく違うのはサジーの実の形

大きさもいろいろです。
フィネスの豊潤サジーに使われているビコアサジーみたいに5ミリくらいの小さいものから、縦長のふうせんのような形のものまで。

日本サジー協会にのっていた果実の写真、のせてみますね。

色も形も違うサジー果実。小さくて色の濃いビコアサジーがいちばんすごい!

色も形も違うサジー果実。小さくて色の濃いビコアサジーがいちばんすごい!

ビコアサジーの種類は「シネンシスサジー」と呼ばれるものです。

シネンシスサジーは小ぶりですが、砂漠や高地などの厳しい環境に自生できる能力をもってます。
他の種類のサジーよりも栄養価が高く、健康食品の材料としてはベストだといわれています。

sajianime

りんごとかミカンがいろんな種類があって、味も形も違うように
サジーにもいろんな種類があるんだなー。
厳しい環境でいきるサジーのほうが、栄養価が高いということから
栽培されているものより、自生。
自生のものの中でもより厳しい状況でいきてるものがベストって言われてる。
厳しい修行に耐えて、スーパーパワーを手にしたヒーローみたいなんだな~